初めての方へ

佐藤歯科 HOME >> 初めての方へ

ずは、お電話またはメールでご予約ください。TEL:044-222-6480 メールでの予約をご希望の方はこちらから

初診時の流れ

Step 1 受付では、まず、保険証を拝見します
Step 2 問診票の記入をお願いします

個人情報の管理を徹底していますので、ご安心ください。

保険証

病歴や持病などは、どこで歯科治療と関連が出てくるのか一般にはわからないものです。
ですから、隠さずに教えていただくことが不慮の事故の防止になるのです。住所や電話番号なども、医院から緊急に連絡を差し上げる場合もありますから間違えずにご記入ください。

Step 3 診療室へご案内します

緊張せずにリラックスしてくださいね。

緊張せずにリラックスしてくださいね。

初めて訪問する歯科医院ですと「どんな医院だろう?どんな先生かな?」と緊張するものです。

診療台に案内されたらば、まずは緊張をほぐすために深呼吸をするのもよいでしょう。リラックスするためにとりあえずうがいをするという手もあります。

Step 4 院長による問診

緊張せずにリラックスしてくださいね。

大切なお体のことです。何度も確認のために同じ質問をする場合がございますが、気分を悪くなさらないでくださいね。

記入していただいた問診票をもとに、衛生士がいろいろ質問するけれども、記入漏れや間違いがないかの確認も兼ねているので嫌がらずにお答えください。

特に口腔内に関することは詳しく掘り下げて聞くことになります。

Step 5 診断(治療について説明)
 

場当たり的な処置ではなく、検査に基づいた説明と治療を行っています。

院長が問診票や口腔内を見て、必要な検査について説明をします。
検査→診断→治療という流れはきちんとした診療をするための基本中の基本なのです。時折、検査を飛ばして「すぐ処置を初めてほしい」と希望される方がいらっしゃいますが、医療事故につながりかねない行為ですので当院ではできません。

※通常の検査は、レントゲン写真を一枚と衛生士による歯周組織検査になります。

検査を踏まえて「どの場所に」「どんな病が潜んでいて」「どんな治療が必要か?」を院長がご説明します。ここで同意が得られた場合にのみ実際の治療がスタートしますが、それは「勝手に治療を進められた」ということがないようにするためなのです。

ここまでで、通常30~40分の時間は使ってしまうことになります。
初診時は一時間の時間を用意おくのですが、残り20分の時間では十分に治療が行えないこともありますから、具体的な治療は次回からということになる場合が多いのです。
その場合「何もしてくれなかった」とは思わないでくださいね。検査や説明を抜きにして治療は行えないものです。
また、歯科に恐怖心が強い人は「一回目は治療なし」でもよいのだと思ってください。
痛みの強い、緊急性を要する場合は初診でも必ず処置を行いますのでご安心ください。

皆さまのご来院、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

PAGE TOP

初めての方へ

院内紹介

小冊子プレゼント

入れ歯119番