あなたのお悩み 歯ぐきが下がってきた

佐藤歯科 HOME >> あなたのお悩み 歯ぐきが下がってきた

歯ぐきが下がってきた

歯ぐきが下がってくるのは、歯周病(歯槽膿漏)が原因です。

歯ぐきが下がるメカニズム

初期の歯周病では、炎症のせいで歯ぐきがもり上がる。

初期の歯周病では、炎症のせいで歯ぐきがもり上がる。

中期になると歯を支える骨が失われるので、その分、歯ぐきが下がり始める(腫れたまま)

中期になると歯を支える骨が失われるので、その分、歯ぐきが下がり始める(腫れたまま)

末期になると、歯の動揺(グラグラ)も大きくなり抜けそうになる。

末期になると、歯の動揺(グラグラ)も大きくなり抜けそうになる。歯周病治療の詳細はこちらへ

PAGE TOP

初めての方へ

院内紹介

小冊子プレゼント

入れ歯119番