診療内容 クリーニング・PMTC

佐藤歯科 HOME >> 診療内容 クリーニング・PMTC

クリーニング・PMTC

PMTCとは?

毎日のブラッシング

PMTC (Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは「プロフェッショナルな専門家による器具を使ったお口のクリーニング」のことです。基本的には、スケーリング処置による歯石などの沈着物除去を行った上で行うものです。

毎日しっかり歯磨きをしてキレイだと思っていても、必ずどこかに磨き残しがあるものです。一度付着してしまった色素や歯石は、毎日のブラッシングだけでは、なかなか取ることができません。PMTCを行い、口臭や虫歯、歯周病の予防をしていきましょう!

PMTCの特徴

  • 気になる汚れやざらつきなどは、ピカピカに磨きあげられツルツルになります。
  • お口の中の細菌量を減らして虫歯や歯周病になりにくい口腔内環境にします。
  • 歯周ポケット内の根の部分に強く付着した歯石ではない細菌の塊を磨き落とします。
  • ステインなどの外来沈着物が取れ、歯が白く見えるようになります。
  • フッ素を塗ることにより、歯質を強くし虫歯になりにくい歯にしていきます。

普段の歯磨きとどう違うのか

汚れを取って磨くだけなら、自分の歯磨きと大きな違いは無い様に思われがちですが、歯磨きで落とすことができない汚れがあります。 これは、「バイオフィルム」といってこびり付いた状態の細菌の塊です。歯周病や虫歯の温床になってしまうため、研磨剤や専用機器を使用して磨き落とすと歯周病や虫歯の予防には大変効果があります。 難しい解説よりも一度体験すると案外病みつきになるようなサッパリ感が得られるかもしれません。

なぜ?PMTCをした方が良いのか

残存歯:
定期的に健診を受け、クリーニングをし続けた人は80歳の時に平均23本。
痛みがあるときのみ歯科にかかった人は80歳で平均7本。
どちらの人生を歩みたいですか?

図2

PAGE TOP

PMTCの流れ

Step 1

今の歯はどんな状態なのか、染め出し液を歯全体に塗って、チェックしていきます。
完璧な歯磨きは難しくどうしても磨き残しが出てきます。
歯の状態によっては、PMTCの前に歯石取りを行う場合もあります。

Step 2

染め出しをして磨けていない所が分かりますので、どうしたらきれいに磨けるかを丁寧にブラッシング指導致します。

Step 3

微粒子研磨ペーストを使用して、歯と歯の間の汚れもフロスや様々な形のチップなどを用いてきれいに汚れを取り除いていきます。
このとき歯ブラシで落とすことができない着色や、歯石ではない汚れの塊をキレイにこすり落とします。

Step 4

さらに歯の表面や根元の部分を回転ブラシやカップなどでキレイに磨き上げます。
歯の表面のでこぼこをなくすため、ゴムのカップ状の器具で磨きます。

Step 5

水や空気などを吹きつけて研磨剤をきれいに洗い流した後、フッ素を歯の表面に塗り、虫歯を予防して歯を強くします。

PAGE TOP

初めての方へ

院内紹介

院内

詳細はこちら

アクセス

アクセス

佐藤歯科

【所在地】
神奈川県川崎市川崎区
駅前本町1-2
JR川崎駅東口前・アゼリア
26番出口
セブンイレブン隣のビル6F

詳細はこちら

小冊子プレゼント

入れ歯119番